ワーママのブログ

働くワーキングママさんの本音を本ブログで自由に公開しています!コメントもご自由にどうぞ。

外で仕事が難しいワーママさん向けに在宅ワークに関する情報もコチラで発信しています!詳しくはコチラ→おすすめの在宅ワーク

コロナでママさんもストレス!子供につい当たって後悔してませんか。

f:id:forallworker:20200423224250p:plain

コロナウィルスの影響で自粛、休業、休校・・・我慢に我慢を重ねる日々、ストレスは溜まる一方。

他のママさんのブログを見てると、みんな前向きで明るいですよね。すごく尊敬します。

そんな状況の中、つい我が子に対して強くあたってしまった・・・。と後悔した母親って私だけ?

このページでは私と同じように後悔したり、悩んでいるママさん達のリアルな声を集めてみました。

メディアで大々的に紹介されているようなエピソードではないですが、些細なことで子供にあたってしまい、後悔しているママさんの声が多かったです。

f:id:forallworker:20200424200453p:plain

福祉業あい(46歳)/子供:12歳と9歳の2人のママ

私が発熱してしまい、それが何日も引かず、もしかしたらコロナウィルスに感染したかも、という疑いがかかってしまいました。それで約2週間私は休まなくてはならなくなりました。
子どもたちにコロナウィルスをうつしたくなくて、ついマスクをせずに自室に入ってこようとする子どもたちに怒鳴ってしまいました。「あんたたちにうつるから入ってこないで!」と。それでも子どもたちは自室に入ってこようとするし、発熱でうなっている私のベッドで飛び跳ねて遊んでいるので、それでついキレてしまい、「出ていけ!」と言って追い出してしまいました。子どもたちなりに心配してくれているのに申し訳ないことをしました。

f:id:forallworker:20200424220849p:plain

自営業こず恵(36歳)/2歳一児のママ

保育園が休園のため、子供だけならまだしも、自営業も休業となってしまい、夫も家にいます。
1日3食毎日ごはんを作り続けることに猛烈なストレスを感じており、また子供も夫も常にいるため、一人の時間が全くありません。最近はとても息が詰まる思いで自分が虐待をしてしまわないか心配になります。
普段だったら許せるような子供のちょっとしたいたずらも、全然許すことができなくて、厳しくしかってしまいます。自分のストレスや怒りが、子供がいたずらをしたときに一気に出てしまい、まるでそこがはけ口になってしまって自己嫌悪です。
いつもだったら一緒に食事作りをしたり(簡単な補助的なこと)、洗い物をしたりしていましたが、今は少しでも手を出されると、それだけで腹立たしく思えて仕方がありません。

f:id:forallworker:20200424211156p:plain

医療事務さなえ(37歳)/小学6年生一児のママ

パートで医療事務をしています。医療業界なので仕事が減らされる訳ではなく、いつも通りのシフトになっているのでそこはありがたい事です。
子供は休校で毎日家にいるので、料理が苦手な私には1日3食作るのが苦痛で仕方ありません。給食のありがたみが身に染みます。
わたしが仕事の時はお弁当を作り、休みの日はあっという間に昼食の時間がやってきます。成長期なので、ものすごく食べる子供。
お昼までお米を使ってしまうと、すぐにお米が無くなってしまうので、昼は麺類が多めになってしまいます。
ある日、『また麺かぁ、ほかにママが作れるものってないの?』と言われてしまいました。『そんなこと言うならもう作らない!』とキレてしまい、その日は本当に昼食を作るのをやめました。
子供にもちろん悪気はありませんし、私のレパートリーの少なさが悪いのですが、仕事が忙しいこともあり心に余裕がなく、真に受けてしまいました。しばらく別室でお互い過ごし頭を冷やして私から謝りました。
小さな事で揉めてしまい、ケンカすることが多くなりました。

f:id:forallworker:20200424213134p:plain

ホテル業メグミ(31歳)/5歳一児のママ

夫と5歳の息子と3人で暮らしています。共働きで息子は認定保育園に通っていますが、市町村の自粛要請により保育園は休園になり2週間が経ちました。
私自身も職場のホテルが営業自粛の為、仕事がなく家で暇を持て余す日々。暇を持て余すとはいえ、5歳の息子とのおうち生活。
戦隊モノにはまっている息子は家でも見えない敵と闘い暴れまわり、それでも尚、体力が有り余って困っています。
そんな中、スーパーへ買い物に行った時の事です。
私としては、なるべく人と接触しないように素早く買い物を済ませたいのですが、大人しくついてきてくれるはずもなくチョロチョロ動き回り、周りの目も気になってしまいます。
やっとのことでレジに並ぼうとするも、レジは従業員の人数が減っていることもあり行列です。
一刻も早く会計を済ませるべく列に並ぼうと早足になる私に大人しくついてきてくれない息子に対しイライラが募ります。
何か言おうとするのを阻止するように、「いいから早く来なさい」と強く叱ってしまいました。
彼はその時単純に陳列されている商品の中にパパが好きな商品があったのを見つけたのでそれを伝えたかっただけなのに・・・。
それをきっかけに息子の機嫌は悪くなりその後もぐずぐずモード。それに対して私はまたストレスを感じてしまうのでした。
息子が寝静まり一息ついたころ、ぐずぐず、イライラという悪循環を自ら作ってしまったことに気づきました。どこか気持ちに余裕がなくなっていたのだと。
人との接触について世の中が敏感になっている今、家ですごくストレス以上に、外に出た時に周りの人が抱えているストレスを感じることで余計に気持ちに余裕がなくなっているように感じました。
きっと同じような経験をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。
きれいごとかもしれませんが、自粛生活中の最低限の人との関わり、それは「他人との接触」ではなく「人との関わり」、「人とのつながり」ということを思い出したら、
少しでも気持ちのゆとりを持って過ごせるかもしれません。

f:id:forallworker:20200424213431p:plain

検査員くみ(50歳)/7歳一児のママ

小学校入学したてにも関わらず、学校というものに慣れることもなく、いきなり臨時休校となってしまい、家で課題をやる日々を送っています。
学校というものに夢と期待を持って通い始めて僅か5日で休校となり、学びの方法も分からず、新しい友達と馴染むこともできず、またいつ授業が再開されるかもわからず、初歩の初歩の社会生活の第一歩で躓いた感じになっており、学校再開後も無事に学校生活に馴染めるのか不安で仕方ありません。
何とか1日のリズムを崩さぬように、学校へ行く時と同様のタイムスケジュールで動かそうとしていますが、通学をする必要がないと思ってしまうので、促しても促しても動こうとせず、叱るのではなく怒りにまかせてしまうことがあります。
年齢関係なく、人間は楽な方に偏ってしまうので、学校が休みとなれば気の緩みも仕方ないことかもしれませんが、人間として社会生活を営めるように育成できるか心配です。

f:id:forallworker:20200424214520p:plain

ドラッグストア店員みい(34歳)/5歳1人のママ

ドラッグストア勤務、毎日お客さんから「マスクはないの」と聞かれて頭がおかしくなりそうです。
もともと少人数で回していたところ、コロナウィルスのせいでお客さんのパニック買いでシフトをたくさん入れられ、疲れて家に帰ってきて子供が
「ねぇお母さん、今日僕おばあちゃんとどんな遊びしてきた思う?」
と私に抱きついて聞いてきたところ
「今帰ってきたところなんだから抱きついちゃだめ!疲れてるんだからさっさと言って。お母さんしんどいんだから!お母さんも遊びたい」
とあたってしまい、子供を涙ぐませてしまいました。コロナで自分自身が神経質になりすぎているのだと思いますが、子供にあたってしまって申し訳ない気持ちでいっぱいです。

f:id:forallworker:20200424214801p:plain

工場事務員さくら(27歳)/7歳一児のママ

コロナウイルスにおける外出自粛に伴い、自宅で仕事をする事が増えて子供の面倒が見れる反面、子供の細かい所にまで目がいってしまうので、小さい事で怒ることが増えてしまいました。
子供が時間通りに起きなかったり、食べ終えた食器を台所に持って行かなかったりするのを見ているだけでどうして当たり前のことが出来ないんだろうと子供に当たってしまい、時間が経ってから反省しています。
コロナウイルスが流行する前は、子供と起きる時間が一緒だったり、昼食は学校で食べていたので自分の目につかない部分が全て今見えてしまっているのが問題だと思います。子供も外出出来ずにストレスが溜まっているので毎日大丈夫なのかと不安を感じています。

f:id:forallworker:20200424215043p:plain

IT系えり(30歳)/2歳一児のママ

小学生の子供が2人います。3月より学校が休校となり、まだ休校延長が続いています。平日は私も旦那も仕事のため、家に子供達2人でお留守番する事が多いです。
そこで、私が帰ってくるまでに、学校からの課題と部屋の片付けを終わらせておくように言って仕事に向かいます。仕事場もコロナの影響で、感染予防の対策の為の労力やストレス、感染しないかという不安も重なり、仕事が終わる頃には精神的にクタクタ。
そして、家に帰ると、散らかった部屋に元気があり余ってる子供達。その光景を見た瞬間、落胆と怒りと情けなさと…色んな感情が込み上げてきて、言わなくてもいい事を言ってしまった。。
子供達は、ビックリしたような焦った様な様子で謝ってきて、すぐ学校の課題をし始めました。
子供達も2人でお留守番して不安だろうに、行き場のない不安で子供達に当たってしまい、申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。みんな不安な気持ちを抱えて仕事と育児をしています。
コロナが終息したら、また平穏な日常が戻ってくると信じています。一緒に乗り越えましょう。

f:id:forallworker:20200424215431p:plain

WEBデザイナーさちこママ(37歳)/2歳一児のママ

夫婦共働きで2歳の子供が1人います。感染者が多い地域に住んでおり、私自身テレワークとなりました。子供も保育園から登園自粛をお願いされ、自宅で一緒に過ごしています。
今までより過ごす時間が長くなり、毎食の食事の用意で疲れている中、テレワークをしなくてはならなかったのですが、イヤイヤ期真っ最中の子供は何か気に食わない事があるとすぐ癇癪を起こしていました。
ある日、食事の中で苦手なものが出た事が気に食わなく、癇癪を起こし泣き喚いた際に私自身も我慢が出来なく、すごい剣幕で「、うるさい!」と怒鳴ってしまいました。
子供は驚き、余計泣いてしましました。子供の反応で我に返り、その後はイライラしたら別部屋で深呼吸したり、掃除をして気を落ち着かせたりする様にしました。
子供を見ながら、仕事をし、コロナに不安を抱きながら過ごすことは精神的にもとても大変かと思いますが、幸せな日常を取り戻すための一時的な我慢の時です。一緒に辛い時期を乗り越えていきましょう!

f:id:forallworker:20200424215633p:plain

介護職たま(44歳)/11歳と8歳のママ

コロナで子供たちは3月から休校になり、私は午前中のみのパートなので、2人で留守番してもらっています。
上の子は6年生なので携帯も持たせていて仕事中にも何度が連絡することであまり心配はないのですが、とにかく息子2人での留守番は家の中が散らかります。
帰ってきてすぐにお昼の準備をしなければいけないときに、リビング中に物が溢れていたり、兄弟喧嘩が始まったりするともうついイライラと声を荒げてしまいます。
休校になる前は、仕事から帰ってきてから子供が帰宅するまでの3時間くらいがゆっくりと家事や自分のことをできる時間だったのに、それがなくなったことで常に急かされている感覚です。
ですが、考えてみればそれは子供たちも同じで、学校で友達と遊ぶこともできないし、水泳教室、サッカー教室など楽しんで通っていたことがすべてなくなってしまいストレスを溜めているのだと思います。
イライラして子供に当たっては余計に子供のストレスを倍増させるだけだと思い、まずは留守番を頑張ってくれていることに感謝の気持ちを示すようにしました。それでも部屋は散らかりますが、不思議と子供たちに優しい言葉をかければ、自然と私の気持ちも落ち着き、イライラする頻度が減ったようです。

f:id:forallworker:20200425123406p:plain

営業事務まゆみ(42歳)/2歳一児のママ

私はメーカーの営業事務をしているのですが、緊急事態宣言後はテレワークになりました。旦那もテレワークなので家族みんなステイホームなのですが、旦那は仕事に集中すると言って全く家事を手伝ってくれません。
私も仕事をしているので同じ条件なので、少しぐらい手伝ってくれても良いのでは無いかと日々思い、ストレスを抱える毎日です。
そんなある日昼食を食べていた時、子供がいつものように食べ散らかしていると腹が立って「やめてー」と叫んでしまいました。突然叫んだので子供はびっくりして泣いてしまい、私の怖い顔を見たく無いのか「ママは優しいよね」と何度も言うのです。その言葉で我に返り子供にごめんねと謝りました。
早くコロナが終息し元の生活に戻ってくれないとまたストレスをぶつけてしまいそうで怖いです。

f:id:forallworker:20200424215853p:plain

事務(パート)まき(34歳)/8歳と10歳、2人のママ

小学生の子供が2人います。3月より学校が休校となり、まだ休校延長が続いています。
平日は私も旦那も仕事のため、家に子供達2人でお留守番する事が多いです。
そこで、私が帰ってくるまでに、学校からの課題と部屋の片付けを終わらせておくように言って仕事に向かいます。仕事場もコロナの影響で、感染予防の対策の為の労力やストレス、感染しないかという不安も重なり、仕事が終わる頃には精神的にクタクタ。
そして、家に帰ると、散らかった部屋に元気があり余ってる子供達。その光景を見た瞬間、落胆と怒りと情けなさと…色んな感情が込み上げてきて、言わなくてもいい事を言ってしまった。。
子供達は、ビックリしたような焦った様な様子で謝ってきて、すぐ学校の課題をし始めました。子供達も2人でお留守番して不安だろうに、行き場のない不安で子供達に当たってしまい、申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。
みんな不安な気持ちを抱えて仕事と育児をしています。
コロナが終息したら、また平穏な日常が戻ってくると信じています。一緒に乗り越えましょう。

f:id:forallworker:20200424220132p:plain

ITデザイナー里奈(36歳)/5歳一児のママ

コロナウィルスの影響でテレワークで在宅になって通勤時間などなくなり良かったですが、テレビ会議時に 子供が部屋に乱入してきたり集中できませんでした。
いつもはどうして駄目なのか、ちやんと伝え理解してもらうのですが、見ていたTVを無語で消して 不機嫌さをあからさまにしてしまいました。
やはり家での子育て含めた両立は難しいというのが結論です。『どうしてもの会議!』そういうときは、面倒みてもらえる人に甘えて 会議に集中するべきかと思います。不穏な時期で大変だと思いますが、無理せず 公私共に 両立して過ごしていきたいものですね!

 

いかがでしたか?

コロナウィルスに関するストレスはママさんそれぞれ、感じるポイント、考え方など異なると思います。

このエピソードを読んで思うことなどあればお気軽にコメントしてください。