ワーママのブログ

働くワーキングママさんの本音を本ブログで自由に公開しています!コメントもご自由にどうぞ。

外で仕事が難しいワーママさん向けに在宅ワークに関する情報もコチラで発信しています!詳しくはコチラ→おすすめの在宅ワーク

意外!? | 主婦がコールセンターで働くメリットとは

f:id:forallworker:20200418125739p:plain

私は福岡県に住む32歳の主婦です。今回は私が勤めているコールセンターのお仕事についてご紹介していきたいと思います。

基本情報

所在地 福岡県福岡市
業種 携帯電話のお客様センター

お仕事の内容について

私が勤めているのは、携帯電話のお客様センター(受信業務)です。

携帯電話のサービスや料金について分からないことをお客様にお応えするお仕事です。

サービスの内容については多岐にわたり、しかも日々めまぐるしく変わっていく内容についていくのが必死ですが、研修を重ねながら何とかやって来れています!

雇用形態について

私は主婦ですので時短のアルバイトをしていますが、会社の中には正社員の方や契約社員の方も多くいます。

ただ、主婦となるとアルバイトの割合がほとんどですね。

コールセンターを選択した理由

これはズバリ、意外に勤務時間や勤務シフト、勤務日数に融通が利くからです!

家庭を優先にしたワガママなシフトも、コールセンターに用意されている勤務体系であれば叶います。

これはフルタイムのお仕事ではなかなか出来ないことではないでしょうか!

もうひとつの理由としては、私には保育園児の子供がいますので、突然の病気で欠勤せざるを得ないことが良くあるのですが、コールセンターの場合は勤めている人数が桁違いですので、1人や2人の欠勤で仕事が回らなくなることは正直言って無いと思っています。

もちろん仕事仲間には申し訳なく思ってはいますが、何百人といるスタッフの中でそもそも私が休んでいることに気付く人すらいないかもしれません。そのくらいに人数が豊富で、そこも勤めやすさの一因となっています!

研修内容

研修については職種的にも深く掘り下げて行う必要がありますので、研修担当の方もみっちり知識を仕込んでくれます!

入社したら座学から始まり、OJTという実際の通話を模したロープレのようなものを学び、それからやっとデビューです。なかなか難しい研修にはなりますが、それでもしっかり日数を設けてありますので心配はいらないと思います!

コールセンターのお仕事に慣れるまでのコツ

コールセンターは対面とは違い、お客様に声だけでご説明しなければならない仕事ですので難しいことも多々あります。

時には暴言を吐かれたり、自分宛ではないクレームの時も電話を取ったスタッフが代表して謝罪をしないといけないこともあります。

何時間も同じお客様の対応をしなければならないこともしばしばです。

それでも、対面とは違うメリットももちろんあります。

その電話が終了すれば、ほとんどの場合は同じお客様を対応することはありません。

ですのでどんなクレームがあっても、『この電話が終われば終わりだ』と自分に言い聞かせながら最善の対応を心がけています。

初めは慣れないかもしれませんが、回数をこなすごとにそのうち慣れてきますので大丈夫!

どうしても対応が難しい時には上司が代わってくれますので、その点でも何とかなるものです(笑)

コールセンターか主婦にオススメな理由

以上の理由から、時間に制限がある主婦にこそ、コールセンターはオススメです。

お仕事は大変かもしれませんが、「慣れ」と「割り切り」を覚えればこんなに勤めやすいお仕事は無いのではないでしょうか?

もし迷っている方がいれば是非チャレンジしてみてくださいね!