ワーママのブログ

働くワーキングママさんの本音を本ブログで自由に公開しています!コメントもご自由にどうぞ。

外で仕事が難しいワーママさん向けに在宅ワークに関する情報もコチラで発信しています!詳しくはコチラ→おすすめの在宅ワーク

ベルシステム24 | アスクルのオフィス家具通販コールセンターで働いてみた

f:id:forallworker:20200418131414p:plain

はじめまして!主婦のなーです。

このページでは私が以前働いていた、アスクルのオフィス家具配送コールセンターのお仕事の様子を紹介したいと思います。

これからコールセンターで働こうと思っている方に参考になれば嬉しいです。

基本情報

所在地 福岡県福岡市
派遣元会社 ベルシステム24
業種 オフィス家具通販お問合せ対応

業務内容

私オフィス家具の配送をしているアスクルのコールセンターで働いていました。

主に行うのは、配送時間の案内や時間・日付の変更の手続きでした。

お客様からの受電が主で、翌日に荷物が届く時間の案内が自動送信されますが、それを聞き逃した方からの確認の連絡と、「この時間は無理、変更したい」という内容のものがほとんどでした。

前者の場合は、お客様の情報を検索してお伝えして終わりです。

後者の場合は配送業者とのやり取りや日付変更の手続きをする必要があります。

その場合はこちらから配送業者に確認したり、郵便局に連絡したりする必要がありました。

雇用形態

雇用形態はと言うと、ベルシステム24からの派遣社員として働いています。

コールセンターを選択した理由

もともと、「電話」という行為自体には苦手意識があり、できればデータ入力の業務をしたいと思っていました。

しかし、データ入力は人気で埋まるのが早いとのことだったので仕方なくコールセンターの仕事をしていた感じです…(笑)

研修内容

研修内容としてはまず派遣先の会社で家具会社の概要についての講義から始めりました。

特に家具会社の配送や料金設定などについてはお客様からの問い合わせもあるということで細かく教えてもらいました。

他にも言葉遣いや受電してからの会話の流れをペアになって練習するという内容のものを2週間続けていました。

仕事内容

①受信:受電の内容は上記にも軽く記載しましたが、配送時間や日付の確認・変更の手続きが主になっています。

中には、「配送してもらったら荷物の中身が違う」「配送時に家に傷ができた」というようなクレームもありました。

その場合はお客様が購入した店舗へ連絡し、その後の対応はお願いするといったものでした。

他にも商品についての問い合わせもあったので、配送以外のことについては店舗へ申し送りをしていました。

②発信:こちらからお客様に発信することはほとんどなく、時間変更が配送会社に確認し可能だったということを伝えるためがほとんどで営業などはありませんでした。

コールセンターのお仕事にに慣れるまでのコツ

正直慣れるには何度も電話を受けることしかないと思います(笑)何度も受けているうちに緊張することなく業務できるようになりましたよ。

コールセンターが主婦の方にオススメな理由

まずは未経験でも始められることです。

私の勤務していたところは、研修がしっかりされていたことやデビュー後も社員の方がすぐにヘルプに来てくれる環境だったので、事務経験がなくてもすぐに現場に出ることができたので、その点がおすすめです。

次に、時給が比較的良いことです。比較的レジ打ちや飲食店などのパートに比べて時給が高いので、勤務時間が短くないと働けない方でも稼ぎやすいのが良いと思います。