ワーママのブログ

働くワーキングママさんの本音を本ブログで自由に公開しています!コメントもご自由にどうぞ。

外で仕事が難しいワーママさん向けに在宅ワークに関する情報もコチラで発信しています!詳しくはコチラ→おすすめの在宅ワーク

トランスコスモス 大阪 | コールセンター未経験の主婦がテクニカルサーポートを始めた結果

f:id:forallworker:20200418131626p:plain

私は大阪府在住の、主婦(49歳)です。

結婚前は医療機関の窓口受付をしていましたが、いまは大阪にあるトランスコスモスという会社のコールセンターで働いています。

コールセンターを選んだ理由はなんと言っても子育て中に主婦でも働きやすい点ですね。

このページでは、私が未経験でコールセンターを始めて研修を受けたときの様子とコールセンターが主婦にとって働きやすい理由を紹介しますね。

基本情報

所在地 大阪市北区
運営会社 トランスコスモス

コールセンターって大変!?

私は通信会社のコールセンターで、お客様から「操作方法がわからない。」「急に動かなくなった!」など機器操作の関連を電話でご案内するテクニカルサポート系の受電メインの仕事をしています。

『コールセンターって大変??』

と思われる方も多いと思いますが、入社から配属までの研修サポートも充実しているんですよ。

まずは座学研修でサービスの概要や、こんな時どうする?や基本的な事を学びます。

座学だけだと疲れてしまうので二週間ほど座学を受けた後、現場OJTと言う先輩オペレーターと2人1組で、どんなコールが入るのか?習ったところを実践してみよう!といった感じで徐々に電話になれていきます。

初めての方でも先輩がついてくれるので安心して現場の研修を受けれます。そして、現場の雰囲気も感じ取ることがきるので早くなれるキッカケにもなります。

その後、残りの座学を行ない、テストを実施し、合格すれば晴れて独り立ちと言う本格的な受電業務を行います。

研修が終わり実際に電話を受けるとになっても当面は先輩オペレーターや、配属先のチーフコミュニケーターと呼ばれるテクニカルスキルの指導をメインに行っている方々がしっかりとサポートしてくれます。

ちなみに、私が働くコールセンターの研修期間は約三週間で、研修期間だけは月曜日~金曜日までの9:00~17:00と決まっています。

お客様にご案内する内容もマニュアル化されており、対応には苦慮することはほぼありません。

仕事に慣れるまでは約三ヶ月~半年はかかりますが、それまでの間、それ以降もサポート体制は整っていて安心しできます。

主婦にコールセンターがオススメな理由

シフトも三交替制で早番、中番、遅番と三パターンあり、シフトが出るのも二ヶ月前ですので予定も立てやすいので、周りで働いてらっしゃる主婦の方で先々の学校行事が決まっていれば休みの希望もだせるので、予定も立てやすいです!

シフトの希望もある程度、融通が利くのと、他の業種と比べて比較的時給も良い方なので、ちょっとしたお小遣い稼ぎからお子様が手を離れた方はガッツリとみなさんそれぞれのライフスタイルに合ったお仕事をされています!

コールセンターと言えばどうしても苦情ばっかりで怒られる?と言うイメージもあると思いますが、苦情の電話を受けた時はSVと言うチーフコミュニケーターより更に上の方がすぐに交代してくれるのでバックアップ体制もしっかり整っています!

仕事が楽しく、うえに上がりたいと言う方にはステップアップも用意されていますし、このままお小遣い稼ぎ程度でって方は今のスタンスで電話を受けてらっしいます。

実際、私も入社してからはオペレーターとして仕事をしながら主婦業もし、今はCSVと言う立場で一緒に働く職場の皆さんのバックヤードとしてサポートしております。

今も主婦健在なので特に主婦の方のご意見を取り入れより働きやすい会社にしていくために皆さんのアイデアや意見をミーティングなどて聞いて取り入れています。

長々となりましたが、研修期間は時間がどうしても決められますが、研修が終われば、仕事にもすぐに慣れますし、シフトが選べるのが主婦の方には大人気で、私の職場にも主婦の方はたくさんいらっしゃいます!

みなさん長く続けておられるので、コールセンター業務に少しでも興味をお持ちいただきたい!と思います。