ワーママのブログ

働くワーキングママさんの本音を本ブログで自由に公開しています!コメントもご自由にどうぞ。

くら寿司のパート 評判 | ぶっちゃけ私がくら寿司のパートを辞めた理由

f:id:forallworker:20200418134112p:plain

くら寿司で働こうと思った理由

近所にはスーパー、コンビニ、ドラッグストアなどがいくつかあり、多くのお店でアルバイト・パートの募集をしています。

その中からくら寿司を選んだ理由は、自給がよかったからです。

スーパーやコンビニの場合は時給800円程度でしたが、くら寿司は900円以上で時間帯によっては1000円以上していました。同じ時間働くなら時給がよい方を選びたいです。

また、くら寿司で募集していた仕事は寿司を作ることだったので、接客をする必要がなくてこれも選んだ理由です。

私はあまり接客が得意ではないし、接客の場合だと文句を言ってくるお客さんがいそうで嫌です。

しかし、厨房の方で寿司を作っていればお客さんと直接かかわることがないので、このようなことはありません。

そこで、パートの応募に出してみたら採用してもらえて、働くことになりました。

基本情報

所在地 千葉県千葉市稲毛区
店舗名 くら寿司

仕事内容

マグロやイカなどの握り寿司は、入ってから何年にもなるような人が握っていて、アルバイトやパートは軍艦巻きを作ることが専門でした。

シャリは機会が自動的に握ってくれます。ご飯を投入すれば、いくつもシャリが自動的に出てくる機械です。このシャリにのりを巻き、上に具材を乗せます。

くら寿司には、さまざまな軍艦巻きがあります。いくら、納豆、ねぎとろなどの定番商品はもちろん、うな玉、まぐろユッケなど、少し変わったものまであります。

あまりにも種類が多く、それぞれちょっとずつ具材が違うので覚えるのが大変でした。

少し慣れてくると茶碗蒸しの作り方を覚えるようにいわれました。

卵液を器に入れて、ぎんなんや三つ葉などの具材をトッピングします。その後に専用の機械で蒸します。あまり丁寧に教えてもらえなかったので、ちゃんとできているのか不安がありました。

ムカついたこと

食事時間帯は忙しいのですが、その時間帯を過ぎるとヒマになります。

空いている時間には、具材の補充やそれらを入れている冷蔵庫の扉の掃除をします。

冷蔵庫の掃除の仕方には決まりがあり、扉の上から横に向かって拭き、段々と下の方まで拭いていきます。

このやり方を守らないと怒られました。しかも、関西の人のようで大阪弁です。

「こうやないやろ~」

といった感じで、普通に言っているのでしょうが怖いです。

『なんで拭き方くらいで怒られなきゃなんないんだよ~』

『どうやって拭いても同じでしょ』

と、怒られるたびに思いました。

実際、どのように拭いても仕上がりに変わりはありませんでした。

それから、高校生のアルバイトがいるのですが、上から目線なところが気になります。

たしかに、私よりも先に入っていて指導する立場なのでしょうが、年齢のことも少しは考えて欲しいです。ちびっこに指摘されるとムカっとします。

仕事はやめました

仕事は1か月ほどしか続かず、すぐに辞めてしまいました。理由は大阪弁の人が怖かったことと、仕事がハードだったことです。

こんなところに居たらうつ病になってしまいそうだと思い、すぐに辞めました。

辞めるときも「まだ短い期間しか働いていないだろ」というよう感じで渋られてムカっとしましたが、何とか辞めることができました。

時給が高いところは、それなりの理由がありそうです。